💕はりいごきます💕

🌙笑顔だから幸せ🌙幸せだから笑顔🌙

2019-09-01から1ヶ月間の記事一覧

キャンディ キャンディ

おてんば いたずら だいすき かけっこ スキップ だいすき ♪ 堀江美都子を 越えて 鹿児島 走ってきました 私のバイク Wちゃん かなり おてんばな走りでした 新しい町は グズグズするのに 今回は 絶好調! それも そのはず フェリーの中で 手足を縛られ ご機嫌…

時代

めぐる めぐるよ 時代は めぐる ♪ 滋賀県 甲賀市 信楽を走ってます 次回 連続テレビ小説「スカーレット」 信楽が 舞台とのこと 街に 活気があります 信楽焼が あまりに有名ですが 他の名産の 中島みゆきに 意外なものを 見つけました それは 朝宮茶です 香り…

魔女っ子メグちゃん

お化粧なんかは しなくても あなたは 私にもう夢中 ♪ 長野県内の山中を 魔女っ子メグちゃん どんより曇り空 「シャランラー 」 晴れました! 心の中もね

夢

あれもしたい これもしたい もっとしたい ♪ さんふらわあで 鹿児島に向かっている おばさんよ 九州は 久しぶり! ちなみに 新婚旅行は 長崎よ そんな情報いらないわ ライダーは 大部屋で 雑魚寝 そんな時代 終りました 個室よ 個室 過去に固執 じゃないわ テ…

アイム チザーズ

イェー イェー 地図は 素晴らしいぜ アーハ 左がウェスト ♪ 鹿児島へ 出航よ 地図を買ったけど 最新情報に ナオトインティライミかしら? こっちは 昭和の アナログおばさんよ 地図だけが 頼りだわ 月日は 百代の過客にして 行きかふ年も また旅人なり こん…

ピンクのモーツァルト

ゲームなら ルール 決めましょう ♪ 愛知県 新城市内の 林道を走ってます キラキラ スマイルの アラフォーママさんと お話する機会が 「息抜きよ」 あまり 突っ込んだ事を聞かない これが 私のルール ヤマハの 大型バイクで 颯爽と 駆け抜けていった ポニーテ…

アニバーサリー

遠い列車に 乗る 今日の日が 記念日 ♪ 新城市内を散策 おっと 突然現れた 巨大な橋梁 これは 豊橋鉄道 田口線の遺構 木材輸送を目的に 敷設 時代と共に 駆け抜け 1968年 廃線 今日の日も 遠い列車の 通過を 松任谷由実・・・・

時をかける少女

あなた 私のもとから 突然 消えたりしないでねーえ ♪ 原田知世を越えて 愛知県内の山奥へ 朝もやの中 今日も 出発! 私は 私は さまよい人になる・・・

メモリーグラス

水割りをください 涙の数 だけ ♪ 堀江淳を越えて 信州 美ヶ原高原へ さっきまで 快晴だったのに 突然の 涙雨 大丈夫 大丈夫 大丈夫 すぐに 晴れるさ さあ 帰って 水割りでも 飲もっ もちろん 涙の数だけね

信じるものに救われる

子供のころは 夢がたくさんあって いつも ♪ 谷村有美を越えて 信州 野辺山高原へ 私のバイク 音が 上品なんです 淑女の気品が漂う いい音 地面と水平に伸びる キャブトンマフラー これのおかげ 感謝 感謝! ところで キャブトンマフラーの 「キャブトン」っ…

メイビートゥモロー

だけど 明日は きっと いいこと ♪ 東海道 日坂(にっさか)宿へ ノッコノッコと 散策 ここは 本陣跡 まぁ 今風に 五つ星ホテル と言ったところか 現在は 立派な門のみが 山あいの町に 光り輝く 夢に向かって 戦っている人々の姿が 見える 国破れて 山河あり …

ランナー

走る 走る おれーたちー ♪ オイル交換のため 近所の カワサキプラザへ お店の サンプラザ中野は おしゃれ! おっと オイルに 松竹梅? 知らなかった! 勢いで 一番高いものを・・ 値段は高いが いい味! このオイル すごい 走る 走る おれーたちー でも 見栄…

ハリケーン

あの娘 捜すのさ ミッドナイト チューチュー トレイン ♪ 桑野正義を越えて 愛知県 豊根村を走ってます 畑や 田代まさしを 駆け抜ける なかなかの快走路 私の胸は ハリケーン さてと あの娘 捜さなきゃ!

リフレインが叫んでる

どうして どうして 僕たちは ♪ 岐阜 恵那峡へ コースデビューした 思い出のゴルフ場 いつのまにか 夏草が生い茂る 野原になってた・・・ フロントのお姉さん グリーン整備のおじさん 進行管理のお兄さん みんな 笑顔を絶やさず 必死に戦っていたのに・・・ …

やまねこ

女に 生まれて 喜んでくれたのは 菓子屋と ドレス屋と ♪ えっ 閉店? 今日も 朝から ギャンブルおばさんよ 浜松オートレースよ 中島みゆきにある 名物の 当たり焼きそば 今月いっぱい とのこと・・・ 思わず 涙 落胆のため息よ でも 立派な完走だわ ありがと…

自分についた嘘

自分に今 嘘をついても 素敵になんか なれない ♪ 川根本町を 走ってます 永井真理子な道のり バイクは 嘘をつかないなぁ もっと 素直にならなきゃ

バンザイ

いち にい さん しい ごお ろく みんなで 陽気に暮らそう ♪ 伊良湖ミサき まもなく 到着 前進するのが 大事よ ワクワクする 最高! ウノ ドゥエ トレ クワトロ ごお ろく ラ ラ ラ ラ セイ バンザイ!

夢をあきらめないで

乾いた空に 続く坂道 ♪ 岡村孝子を越えて おぎ矢作川の さらに 上流へ 乾いた空 続く坂道 やりたいこと いっぱい 夢いっぱい!

悲しまないで

どーん びー そ シリアス 世話の焼ける ルームメイト ♪ 浜松オートレース場へ 焼きそばを 片手に観戦 おっと 新人レーサーが 走ってる 最初は 苦戦が予想されます ハンデ100メートル もらっても 勝てません (オートレースは ハンデ戦 写真のように スタート…

約束

さよならさ グッバイ マイシスター ♪ 浜名バイパスを 渡辺徹 ららぽーと磐田へ キャンプ用品を 探しに来ました 種類が 榊原郁恵もありすぎて 分かりにくい! カレーの 甘口 中辛 辛口 みたいに 分類してほしい いつかは きっと カリッと 青春!

花束を君に

普段から メイクしない君が 薄化粧した 朝 ♪ 高畑充希を 越えて 東海道 舞阪宿へ 寒っ! 気温が 相楽樹 朝から ヒエール瀧 でも これくらいは 木村多江 空は キラキラ 宇多田ヒカル お化粧を とと姉ちゃんしたら さあ 出発よ!

ハロー マイフレンド

悲しくて 悲しくて 帰り道 探した ♪ 遠州鉄道 奥山線 浜松市内から 郊外の奥山まで 時代を 駆け抜けた 小さな 小さな鉄道 1964年11月 惜しまれつつ 廃線 今日は 奥山への ツーリング 帰り道を 探して 小さな 小さな 鉄橋が 私の帰りを そっと 松任谷由実・・…

ミスターロボット

ども ありがっと ミスターロボット ♪ 長野県 野辺山高原です 標高1300メートル 何とか エンジン かかりますよ 青い空 澄んだ空気 冷たい水 一面の野菜畑 素敵 素敵 スティックス 今日も 読んでいただき ども ありがっと

およげ!たいやきくん

毎日 毎日 ぼくらは てっぱんの ♪ 渥美半島を走ってます 何回来ても ガチャピンな景色 いつも表情が 異なる 雨上がり 湿度が ムックムック 風は 心地よいけど 海は 広いぜ 心が はずむ!

セイ イエス

空に セイ イエス 悲しいことが あっても ♪ 岐阜県 恵那へ抜ける国道 この道 楽しいよって 仲間から 菊池桃子 恵那は えーなぁ 名物は 桃 ではなく 栗きんとん びっくり びっくり おっと 悲しいことなんて ないよ 空に セイ イエス!

ロックバルーンは99

ナインティナイン ロックバルーン ♪ 東西分裂の西ドイツ ロックバンド ネーナの反戦歌 1983年リリース ◇◆◇◆ 99個の風船を 飛ばしたら 敵と勘違いされたみたい 戦闘が始まったわ 今 残ったのは 廃墟だけよ この歌 あなたに贈るわ・・・・ ◇◆◇◆ 切ないなぁ お…

ストリッパー

朝でも 夜でも 真昼でも 恋は ストリッパー ♪ 沢田研二を 越えて 長野県 小海町 八峰(ヤッホー)の湯へ 空が近い 源泉掛け流しの温泉 まぁ これは よくあるパターン ところが ここの名物は 意外な所に・・・ それは 水風呂 しかも 冷たい 冷たい 冷たい 雪…

横恋慕

わるいけれど そこで 眠ってる人を ♪ まもなく 300記事に なります 皆様のおかげです 昨年までは とあるSNSを 利用してました ところが 自分の書いたものが 糸も簡単に 拡散される・・・ 一つの作品を書くのに けっこう 悩み 苦しみ 工藤静香してるのに・・…

未来少年コナン

海は 青く眠り 大地に いのち芽生え ♪ 東海道 日坂(にっさか)宿 山あいの 小さな残され島 ずいぶん ここにはコナンかった 久々です やっぱり この町ダイスき! パワーをいっぱい もラオ博士 明日は もっと がんばラナ

キラキラ

あしたの 涙は あした 流せばいい ♪ 天竜川の上流 佐久間ダムまで 走ってきました 気持ちのいい天気 おっと くよくよしている暇は ない オフコース 明日の 涙は 明日 流せばいい キラッ キラッ キラッ 明日の涙は