💕はりいごきます💕

🌙笑顔だから幸せ🌙幸せだから笑顔🌙

三重

にちようび

ラリルレリ ラリルレリ ラリルレリ リ ♪ 桑名に 行ったリンジン ダーリン ラムネを買ってきて ふたりで飲みましょ 散歩道

卒業

花は 散るらん 一枚きりの切符 ♪ 五十鈴川を 渡辺美里 伊勢志摩ツーリング 卒業できない 恋もある

beleve in love

真夜中に 泣きながら ドアたたく ♪ 早朝の 伊勢湾を渡瀬マキ 東海道 桑名宿へ リンドバーグ 夜は必ず 新しい朝を連れてくる

ワイワイワールド

みんな 集まれ ペンギン村に ♪ 志摩 地中海村に どんなことが・・・ それ行け いっしししし お楽しみ

うなずきマーチ

ナナナ ウナウナウナナナ ズキ ♪ 伊勢志摩の旅 とっても ビートきよしな街 特に 島田洋八はないけど ぶらぶらと さて 風を 松本竜介

五線紙

耳元を 時の汽車が 音もなく すぎる ♪ 西桑名駅の 竹内まりや 昔ながらの 小さな 小さな電車 変わらないなぁ もう一つ 変わらないもの それは 人を愛する魂(こころ)の 五線紙さ

時をかける少女

あなた 私のもとから 突然 消えたり ♪ 原田知世を越え 東海道 桑名宿 ここは江戸町 かつては 江戸のような 賑やかな町だったのか さて 止まった時間 じっと 松任谷由実

会いたい

今年も 海へ行くって いっぱい 映画を観るって ♪ 三重県 桑名へ おっと 近鉄特急 ひのとり ぴったりの名前! すぐ 沢田知可子を 通過していった

遠くへ

やっと 試験に 受かったと ♪ 浜田省吾を越えて ずいぶん 遠くへ 来たもんだ ぼくは 泣いてる 君のために

ロンリーバタフライ

眠ってる あなたのほほに 息を ひそめて ♪ ノッコノッコと 三重県 四日市 デパ地下の本屋さん 私は 自由な ちょうちょさ この本屋さん 広すぎて 迷っているわ

パラダイス銀河

ようこそ ここへ 遊ぼうよ パラダイス ♪ 桑名市郊外 旧東海道 町並みがキラッと 光GENJI さて 胸のリンゴ むいて 心の傘 開いて

レストレス

灰色の 空を 見上げ 急ぎながら 焦って ♪ 志摩 地中海村へ 人も さっとう竹善 ふと こだまする 明日を 捜せるのかと

マンハッタン・キス

何もかも まるでなかったように シャツを着る ♪ 山下達郎を越え 伊勢志摩ツーリング 賢島です 志摩マリンランド 惜しまれつつ 幕を閉じる・・ 今日は 大行列です 私の心は 竹内まりやランド ここも 大行列です

トゥモロー

涙の数だけ 強くなれるよ ♪ 伊勢神宮 参道です くよくよしない 岡本真夜っている場合じゃない 明日は来るよ どんな時も

春一番

もうすぐ 春ですねぇ 恋をしてみませんか ♪ 温故知新 そんな言葉が ぴったりの桑名でスー 水谷豊で 美しい街並み もうすぐ春ですね

夕暮れ物語

いつの日か 私の未来 めぐりあう 素敵な ひっとー ♪ 桑名 七里の渡し 東海道は ここから海路 緊張感が 旅人の心を 伊藤つかさどる おっと 一番星 見つけた

明日の恋に投げキッス

今日はいつもと違う ステキな予感がする ♪ 谷村有美を越えて 桑名市郊外へ 涙なんて さよなら! とにかく 谷村有美さん 頑張ってください 応援してます!

夢がモリモリ

夢が モリモリ てんこ モリモリ ♪ 森脇健児を越えて 三重県桑名へ 美しい町並み 意外と森口博子 今日も 元気モリモリ おっと 言葉には注意ね・・

うれしい!楽しい!大好き!

初めて 会った時から 違うもの 感じてた ♪ 三重県の 西川隆宏 桑名の 中村正人 ここは 旧東海道 船着場の 前田敦子 熱田までは 海路なんですね お天気も 吉田美和 うれしい!楽しい!大好き!

リベルテ

目を 閉じたまま ただ 考える ♪ 亀山市 野村一里塚へ 岡村孝子の上に 立派にそびえ立つ 江戸時代から ここで旅人を 見守ってきた 未来だけを 信じて

最後のキス

息がかかる 距離まで 近づいて ♪ 谷村有美を越えて 東海道 関宿へ 素敵な 素敵な町 江戸時代へ そのまま突入! 谷村新司られない!

今夜はエンジェル

風が叫び 雨が泣いて 崩れてゆくだけの ブロークンハート ♪ 山下真司を越えて 河合その子を渡って 東海道 関宿へ 風見慎吾もなく お天気は 吉行和子 うれしいな恵 ここまで 走り杉浦幸 ちょっと 心も体も おヤスミの鏡

道化師のソネット

笑ってよ 君のために 笑ってよ 僕のために ♪ 毎日が ワクワク ドキドキ 楽しい 楽しい まっすぐ まっすぐ さだまさし 哀しいことなんて ないさ ほら あの娘が待ってる あれ 口紅 変えました?

涙のリクエスト

涙の リクエスト 最後の リクエスト ♪ 東海道 関宿に 足を藤井郁弥 町並みが そのまま残る 生活感が漂う ずっと このままで・・・ 涙の リクエスト

秘密戦隊ゴレンジャー

真っ赤な太陽 仮面に受けて 願いはひとつ 青い空 ♪ 東海道 関宿へ サラリーマンの仮面を 脱ぎ捨てた私を 江戸時代のたたずまいが 迎えてくれる この先は 難所 鈴鹿峠だ 吹かせっ 明日の風を ゴー ゴゴー!

恋に落ちたら

心から心から 想う君が 大切なものは 何ですか ♪ 東海道 関宿 クリスタルケイに 輝いた町 その笑顔 その涙 待っててね すぐに 帰るよ

M

消せない アドレス Mの ページを ♪ 三重県の奥居香 東海道 亀山宿 城の防衛上の 曲尺手(かねんて) それは 意図的に 曲がりくねらせた道 我が人生も 曲尺手だらけ そして 戻らない過去を くよくよする 弱い私 Mのページを 指で たどるように 明日は きっと…

待つわ

待つわ 待つわー いつまでも 待つわ ♪ 岡村孝子を越え 三重県 鳥羽へ あの娘に お土産を 加藤晴子してきたけど なかなか 渡せない 時は 椙山女学園 チャンスを 待つわ そうだ 手紙入れよっ いつもありがとう って

心の草原

夢を 追いかけた 瞳の その奥に ♪ 岡村孝子を越え 東海道 亀山宿へ 城下町の防衛上 曲尺手(かねんて)と呼ばれる 曲がりくねった道が続く 私の人生も 曲尺手だらけ 少しずつ 少しずつ 前に 進みたい

やつらの足音のバラード

なんにもない なんにもない まったく なんにもない ♪ 亀山駅で しばし休憩 犬の散歩中の 綺麗なお姉さんが 「ここ なんにもないよ」 ゴーン ドテチン ヒネモグラ! なんにもなくて いいんです 走るのが 目的ですから なんにもない 大地に ただ 風が 吹いてた…